決めてくれ~!
サッカー・セレッソ大阪応援サイト(日本代表も)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天皇杯4回戦 勝ったけど・・・
「ほんまにJ1で4位のチームなんかー」って思ってしまう試合やったわ。
延長戦、そしてPK戦って・・・相手はJFLチーム。しかも10人やのに。

15:00からの「名古屋グランパスVSアローズ北陸」の試合を楽しみにしている人にホント申し訳なかったわ。
[天皇杯4回戦 勝ったけど・・・]の続きを読む

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

2000年との共通点
2000年ステージ1・・・

セレッソは優勝争いをしていて、ステージ1最終戦前にトップに立った。
しかし、最終戦で川崎フロンターレに破れ優勝を逃してしまったのだ・・

今年はその2000年以来のV争い参戦なのだ。
そこで、思いつくままに今シーズンと2000年との共通点を挙げてみた。
[2000年との共通点]の続きを読む

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

ドロー鹿島戦
このドロー・・・
喜ぶべき?悲しむべき?
[ドロー鹿島戦]の続きを読む

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

天王山 鹿島戦!
10月30日はセレッソ大阪VS鹿島アントラーズの対戦

セレッソ7連勝で鹿島との勝ち点差は3。
次節の鹿島戦、勝てば勝ち点で並ぶ。
得失点差で鹿島のほうがリードではあるが、2位に等しい3位であることには間違いない。
しかし、負ければ勝ち点差が6となり、優勝はほぼ絶望的である。
[天王山 鹿島戦!]の続きを読む

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

ラモス激怒~!
久々にラモス記事

----スポニチニュースより-----
柏のラモス瑠偉コーチ(48)が、就任後初の連敗で、ついにキレた。前節浦和戦の0-7に続き、川崎F戦も1-3で完敗。9月13日の就任以降「監督よりも目立ってはいけない」と、黒子の立場を強調してきた。J1残留へがけっぷちの状況に「もう黙っていられない。元のラモスに戻るしかない。プロは一言でわかるけど、ここは十言っても無理。プロじゃない。このままなら来年もいるかわからない」と吐き捨てた。
[ラモス激怒~!]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

セレッソ7連勝!首位と勝点差5の3位
試合は見られなかったんやけどね。
ご近所さん情報で。

アキ・モリシゴールで2-1で勝ち!
ほんま勝ち方を知ってきたって感じ。

広島戦って2000年から勝ってなかってんね。
知らんかった。そんなに広島苦手にしてたん?
[セレッソ7連勝!首位と勝点差5の3位]の続きを読む

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

23日はサンフレッチェ広島戦!
セレッソ(3位勝点46)ー広島(8位勝点40)

ステージ1での対戦は長居で観戦したんやけど1-1の引き分け。
あんときは後半ロスタイムで古橋がペナルティエリアでファウルを受け、PKをゼカルが決めて、かろうじて引き分けやってんな。
でもよー追いついた試合やったわ。勝ちに等しい引分けって感じ。
広島は逆に負けに等しい引分けやったわ。
[23日はサンフレッチェ広島戦!]の続きを読む

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

立ち直れっ!土屋征夫!
土屋は立ち直れるのか・・・・

=========スポニチより============
 柏のDF土屋征夫(31)が精神的ショックで23日の川崎F戦を欠場することが濃厚になった。15日の浦和戦で浦和のFW田中達にスライディングタックルした際、・・・(中略)・・・その影響で睡眠、食事も満足にできない状態が続き18日の練習を欠席した。田中達からは関係者を通して「気にしないでください」との伝言を受けたが、プレーできる状態には程遠い・・・
================================

柏レイソル・DF土屋・・
今回の事故で、最も後悔していて、また精神的に一番つらい思いをしているのは彼だろう。
[立ち直れっ!土屋征夫!]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

頑張れっ!田中達也!
おそらく私が見たサッカーの映像の中でもっとも衝撃的なものかもしれない。
足がぽっきりと折れているのが一目でわかるのだから・・・・
見るに耐えられない。思わず目を覆ってしまった。
あの映像は今後もう流さないでほしい。
全国の少年たちが見て、サッカーって怖いスポーツだと思うかもしれないから。

今回の事故・・・
[頑張れっ!田中達也!]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

第27節終了~順位
第27節が終了した。順位は下記のとおり

        勝点  得失点差
1位G大阪   54   +26
2位鹿島    49   +19
3位C大阪   46   +4
4位浦和    44   +19 
5位磐田    43   +11
6位川崎    43   +10
7位千葉    43   +7
[第27節終了~順位]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。